2010年05月15日

受験生の記憶法「試験に受かるユダヤ式記憶術」レビュー くちこみ 実際効果

脳科学的に実証、裏づけのある長期間に渡って忘れない記憶術「ユダヤ式記憶法」で受験にも万全の最強のメソッド。
入学試験でも資格試験でも、一夜漬けや丸暗記ではない正しい記憶法(=記憶術)による受験勉強の仕方を身につけると大きな武器になります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
試験に受かるユダヤ式記憶術

受験生の中には、インプットする(頭に入れる)よりも思い出すこと(アウトプット)ができない人が結構多いのです。
そして、ある知識と他の知識の間にあるべき「関係性についての理解」が抜けているということ。
知識や言葉の関係性が頭に入っていなかったために、知識が分断され全てを思い出せないのです。
もう少し広く言うと、体系化された知識が頭に入っていないのです。

現在日本で紹介されている記憶術は、覚えた知識と知識の間に意味のつながりや論理的なつながりが無いため、長期に渡って記憶を保持することができないのです。
そして、覚えたことを思い出しにくい方法です。
さらに、連想自体が難しいため途中で嫌になります。

ユダヤ式記憶術は
知識同士の関係付けをし、秩序立てて整理することです。
理屈の無いことは短期間で必ず忘れます。

体系化の方法の中に、様々な“思い出すきっかけ”が頭に入る仕掛けがあります。

普段私たちがよく使っている左脳(論理脳)を十分に活用する方法論です。
ある程度論理力が発達している人であれば、誰もが使える方法論です。

この記憶術の本質的な力は別のところにあります。
1:試験に合格するだけでなく、社会で活躍できる方法
2:自分に自信を持てる
3:仕事で武器になる方法

本物の記憶法を会得したいと思われたら、
詳しい内容をこちらからご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
試験に受かるユダヤ式記憶術




よろしければ、こちらの情報もご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
聴くだけで勉強仕事に集中できる「脳内アップデート」
397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可 レビュー クチコミ 好評
新TOEIC 攻略【林式】初めての新TOEICスピード600 実績 効果 レビュー くちこみ
1年弱で行政書士・社労士・宅建の資格に合格した勉強法 社労士超高速勉強術 レビュー・クチコミ・評価


WEBリニューアル
ホームページ作成無料
被リンク
アパート賃貸
バックリンク
サテライトサイト
学校のホームページ作成
ジムニーカスタム
岩手のホームページ作成
相互リンク代行
posted by 受験生の記憶法 at 19:25| Comment(12) | 理解して記憶する方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。